2017年03月31日

再入院



翌日、朝ごはんを与えず、キャンディを病院に連れて行きました。


IMG_0348.JPG


ごはんがもらえず、テンションが下がってしまいました。


素直にハードキャリーに入ります。


IMG_0349.JPG


キャンディも悪い予感がしていたのでしょう。


IMG_0351.JPG


時々うらめしそうな目で私を見ていました。


前日、とりあえず麻酔をするかもしれないこともふまえて、血液検査をされて


いたのですが、改めて、どうするか選択しなくてはいけませんでした。


悩んでもなかなか答えが出てきません。


ですが、もう一度整復処置にかけてみる事にしました。


とは言え、先生のお話を聞いていたら、やはり再脱臼の可能性が高いので覚悟の


上です。


何%かの望みです。


また脱臼してしまったら・・・?考えておかないといけないようで。


ワンちゃんの体って人間と違って、はずれたままでも歩けるようになっていく


そうですね。


外科手術という選択もあります。


どちらにしても思い切った判断をしなくてはならないです。


悩みます。




そして、またつらい入院生活をさせてしまうことになりました。


キャンディ、ごめんなさい。




このまま喧嘩もなしにいられるわけがない。


ずーっと一緒に生活していかないといけない。いやしていきたい。


ミルキーはキャンディより強いんです。


怖がりなキャンディはミルキーが近付くと、牙をむいて唸ります。


そして、売られた喧嘩をミルキーは買ってしまいます・・・。


でも、朝起きた時にこんなシーンがありました。


IMG_0345.JPG


キャンディがどんな顔をしているかこわくて(笑)後ろから撮りました。


IMG_0346.JPG


ミルキーはあまり頭がよくなさそうですがあせあせ(飛び散る汗)少しはキャンディの事を


気にしていたのかもしれません。


ニックネーム ベルのお姉ちゃん at 01:55| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わんこって本当に強いんですよ!
チップが目をけがした時も
痛いのはチップなのに、逆にぺろぺろと
涙を浮いてくれて・・・守らなきゃ!って
思っているのに、逆に守ってくれてたんだなって痛感しました。
決断するのは人間だけど、そりゃ悩みますよ。
こんな健気な姿を見ていると余計に悩みますよね("^ω^)・・・
でもベル姉自身を責めちゃうと、キャン様以心伝心でつらくなっちゃうよ。
キャン様〜しっかり整復術してもらって、
お姉ちゃんの元に帰ろうね!お大事に!
Posted by 岡山犬 at 2017年03月31日 09:28
そっかぁ。。。
ベル姉さん、つらい決断したのですね。
キャンディちゃんのこと、ミルキーちゃんのことを大切に思うからこそ
悩むんですよね。(´;ω;`)ウゥゥ
わかりますわかります。

キャンディちゃんの、再入院
いい方向へ向かいますように。
キャリーの中の不安そうなキャンディちゃん
泣けてくるね。
がんばれ!!
ベル姉さん、
応援してるよ。
Posted by hiroko at 2017年03月31日 09:29
素直にキャリーに入ったキャンディーちゃんの横顔、観念してるようでなんだかせつないです。

入院はつらいけど、がんばって!
ベル姉さんも、諭吉が飛んでいって大変だけどがんばって!
Posted by なずな・まま at 2017年03月31日 11:22
キャンちゃん!
再入院!
入院はさみしいけど,がんば!!
よくなるといいですねぇ〜。
ミルちゃんも,応援しているようで
ちょっと,ほろりとしました。
ラッキーパパも,応援してます。
Posted by ラッキーパパ at 2017年04月01日 06:41
犬 岡山犬さん hirokoさん なずな・ままさん ラッキーパパさん

応援ありがとうございます。
キャンディには本当につらい思いをさせてしまっています。
出来る限りの事をしてやりたいと思っています。
ただ、現実問題、経済的にも悩んでいる所が正直なところですたらーっ(汗)
わんこの体は人間と違って、思っている以上に大丈夫なのが
救いです。
キャンディの無事を祈りながら、私も頑張ります。
またまたご心配をお掛けしてしまって、すみませんでした。
温かいメッセージをありがとうございました。
Posted by ベルのお姉ちゃん at 2017年04月01日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字